PCちゃんに丸投げで作詞作曲するわ

自動作詞・自動作曲ソフトを使うだけ。
↓のメニューは設定のしかたがよくわからなくて機能してません。ごめんね。

私前にも触れましたけど、混同されがちだけどアルゴリズム自動作曲と人工知能による作曲って別物だと考えてます。
いや、いままでにもあった自動作曲のなかには、人工知能に近いラーニングを行うものもあったのかもしれないけど。
オルフェウスとかフィードバックの反映にどういうルートを使ってたのかわからないけど、人工知能作曲に近いものだったのかもしれない。
いや、実際どんなふうに作られてるのか内部的な事情は私にはわからないから想像でものをいうしかないんですけどね。
将来的には人工知能による作曲のほうが人間による作曲に近いものにだんだんなっていくんだろうなあ。

で、以前ちらっと触れた(Deep Blue Juke について…と、雑記 : PCちゃんに丸投げで作詞作曲するわ)人工知能による作曲ですが、詳しい記事を見つけました。
私がそれに関する話題を見つけたときには「人工知能による作曲をするアルゴリズムがチューリングテスト(人間にり、「これは人間が作ったものだ」と判定してもらう試験)を突破した」みたいなニュースのみで、サンプル曲もなにも聞ける状態ではなかったんですけど、こちらの記事ではしっかりサンプル曲も確認できます。
→人工知能に著作権料フリーな曲を無料で作ってもらえる「Jukedeck」。自主制作での利用に。

また、これとは別の人工知能による作曲を行うサービスについても同じサイトで紹介されていました。
サンプル曲も聞けるし、詳しい利用方法なんかも書いてあるので、こちらも合わせてどうぞ。
→著作権料フリーの音楽を人工知能に無料で作曲してもらえる「Amper Music」
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット